Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kakutupoppo.blog52.fc2.com/tb.php/675-cea7af58
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

大晦日予想2

続いて対抗戦の勝利者予想
正直、自信無いです(笑)

○柴田勝頼
×泉浩
(2R TKO)

自分だけだと思っていたけど、海外でも意外とこういう予想が多くて驚いた
階級差はあるけど、実はリーチでは柴田の方がずっと有利
打撃を主体に練習しているらしい泉だけど、それだけで果たしてしっかり組みに行けるだろうか?
仮に組めたとしても、柴田の"絶対にタップしない精神"で一度のテイクダウンではラウンド終了まで粘ってくるかもしれない
泉がラウンド毎にしっかり戦略を変えていけるかが、一番のキーポイントだと思う

×高谷裕之
○小見川道大
(判定)

GP準優勝者同士、今年盛り上がった両団体のフェザー級GPを象徴する選手同士の旬の対決
どちらかがKO勝ちというのが美しいけど、組みに来る小見川に、テイクダウンされたあとすぐに立とうとする高谷という構図で印章点で小見川じゃないだろうか?
ワールドクラスという評価も確立しつつある小見川に取っては絶対に落としたくない
小見川の減量苦が心配だが…

×桜井"マッハ"速人
○郷野聡寛
(判定)

ここ最近(秒殺だった青木戦を除く)ラッシュファイトが鳴りを潜めているマッハ。ザロムスキー戦の様なスピードで試合をしようものなら郷野に一度もパンチを当てられないまま終わるということもありうる
郷野は前回の試合からかつての堅実なスタイルに戻し、ますます穴が無くなってきているし、無茶をしなければ落とすことはない試合だと思う

○メルヴィン・マヌーフ
×三崎和雄
(1R KO)

単純にMMAの実力という意味では三崎の方が上でしょう
ただ打撃中心のスタイルの三崎が、トップストライカーのマヌーフに事前の対策無しで挑むということがあまりにもリスキー
テイクダウンをすれば三崎の勝利は堅いけど、最近の三崎の試合から一本勝ちのイメージはあまりわかない
むしろ三崎のKO勝ちの方があり得るかも

○所英男
×キム・ジョンマン
(判定)

絶望的なカード決定からまさかの相手変更の所。こういった運の強さも逆境ファイターたる所以か
ジョンマンはここ数戦の戦績はあまりよろしくないものの、やはり日沖、篤に勝利+DJにドローとしう大物食いの戦績が光る
試合も粘り強く中々一本orKOを取るのは難しいし、我慢比べで負けないことが重要
例年通りのベストバウト候補というような綺麗な試合はできないかもしれない

○川尻達也
×横田一則
(判定

個人的な願望アリww
勝率などからみれば横田の戦績も決して劣っていない。しかし川尻は今年カルバンを圧倒していたし、打ち合いの際の悪い癖もK-1参戦により少し良くなったような気がする
今年一年での進化という意味では川尻の圧勝に期待したい

×山本"KID"徳郁
○金原政徳
(判定)

KIDは調子をどこまで取り戻したのだろうか?まぁ会見を寝坊で欠席したようだし、あまり期待はできないか(笑)
ただグラップラーに属する金原にとっては、KIDの爆発力に加えて一本を取られない技術は脅威
おまけにレスラータイプに弱いという前例もある。
まぁ体格差もあるし、KIDがテイクダウンして一方的にパウンドを打つというのはかないr難しいだろうけど

○アリスター・オーフレイム
×藤田和之
(1R フロントチョーク)

対抗戦では一番実力差のあるカード
藤田は立ちでの勝機がないと分かり次第タックルに行くだろうけど、年々スピードの衰えているあのタックルではテイクダウンは難しそう。仮にテイクダウンできたとしても塩漬けにできるような相手では無いし
タックルにいった所を、アリスターがフロントチョークorカウンターのヒザで仕留めると予想

○青木真也
×廣田瑞人
(2R 腕ひしぎ)

勢いのある王者対決。
ただ廣田が最も評価されている北岡戦にしても、北岡のスタミナが切れる前の3Rまではテイクダウンされ放題だったし、もっとテイクダウンの上手い青木のタックルを果たして防ぎきれるのか?
青木も負けることの許されない試合を言うことは痛いほど分かっているだろうし、自分から下になったり危ないことはしてこないと思う
確実な攻めで圧倒しそう


DREAMとして負けられないのは青木、川尻、アリスター。
相手変更によって所もしっかり勝ちたい

逆に戦極は、王者の金原、ミドル級エース三崎が負けてしまうと、団体としてのクオリティ事態を疑われる事態に成りかねないだけに絶対に落とせない

そして、両団体ともライト級最激戦区をうたっている団体だし、ライト級2試合の内最低1試合はものにしたいはず

そういった面から考えると、対抗戦一番カギは川尻×横田か??


それでは良いお年を!!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kakutupoppo.blog52.fc2.com/tb.php/675-cea7af58
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ポンデポッポ

Author:ポンデポッポ
最後の昭和生まれ(♂)
格闘技オタクを豪語するが、その歴史は浅い。
座右の名は、
「夢の中ならPRIDEファイター」
ブログにコメントが入ると大変喜びます。。

各ご連絡はこちらへ↓↓
kakutupoppo@hotmail.co.jp

mixiやってます!!
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4667903

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

お知らせ

にほんブログ村 格闘技ブログへ


・2/14
ブログ開設3周年を向かえました!!

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
DREAM

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。