Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夢、敗れる

・ストライクフォース結果

DREAMから参戦のマヌーフ、ザロムスキーは共に見せ場を作るも1RKO負け
これは痛い

ザロムは、DREAM.13でウェルター級タイトルマッチが組まれる噂があるけど、大丈夫なのだろうか?

WWE転向組でMMA無敗のラシュリーは今回も連勝記録を伸ばす事に
そろそろアリスター、Aシウバ、ファブといったトップ所との対戦が見たい。
パワーはケタ違いなだけに、結構面白い展開が見れるかも?

アンダーカードではヒエロンがリグスに勝利して、ウェルター級王者挑戦者決定権を獲得。
ディアス×ヒエロンはエリート、アフリクションが潰れてから真っ先に決定しかけたカードだったし、個人的にも凄く見たい
楽しみ!!


・KOTC沖縄大会結果

朴がハービーに判定勝ち、マモルは一本勝ちしジュニアフライ級王者に
ここ最近朴がかなり調子を上げてきている。
そろそろメジャー団体に一度上げて良いんじゃないだろうか?本人が修斗絡み以外は興味がないというなら話は別だが

一番驚いたのは、大山峻護が秒殺勝利を収めた事。
勝った事に驚いたというか、参戦している事に驚いた(笑)

メジャー大会ではことごとく連敗して、もう辞めてしまってもおかしくなかったような状況だったし、ここでの勝利は大きいはず
PRIDEの時同様、また這い上がってきて欲しい

2010年、DREAM始動

・3/22 DREAM.13 横浜アリーナ開催決定!!

【フェザー級タイトルマッチ】
ビビアーノ・フェルナンデス
ヨアキム・ハンセン

(出場予定選手)
長南亮、菊野克紀、ミノワマン、所英男、マリウス・ザロムスキー、エディ・アルバレス、アンドリュース・ナカハラ

さらに今日、家に届いたDREAM.13宣伝用ハガキにはメイヘム、田村の名前も

出場選手が本当に出場すれば、非常に面白い大会になることは間違いない(笑)

大晦日の対抗戦では、SRCなんとか勝ち越すも、エースが敗れスカスカになってしまったDREAMフェザー級。
そんな中での人気選手のハンセン転向はこれ以上ないサプライズ

フェザー級外国人では一番華のあるウォーレンも穴の多い選手だし、この2人にはここで良い試合を見せて、フェザー級を背負ってもらわないといけない

まぁハンセン絡みでつまらない試合になることはそうないだろうけどwww


そして年間スケジュールも発表に

4月には韓国大会。
ホンマン、ドンシク、ブギョン、パーキーあたりは確定か
ブギョンはライトでは小さすぎるし、いい加減フェザー級に下げてほしい

なお、今年はライトヘビー級GPの開催も予定しているとのこと。
凄く楽しみだけど、ゲガールに勝てる選手を用意できるのか…??

DEEPのライトヘビー級GP出場が流れたベルナール・アッカなんかはこっちに参戦しても良いんじゃないだろうか?

さてどうなるか

・3/7 SRC参戦選手第一弾発表

(出場予定選手)
ジョルジ・サンチアゴ
真騎士


サンチアゴはおそらくタイトルマッチか
前回負けたハリドウに加え、三崎やドークセンと相手を探せばいくらでもいる
北岡以上に絶対王者的ポジションだったし、強さだけが売りだったサンチアゴにとっては前回の完敗はあまりに痛い。
ここでしっかりタイトルを保持できるのかでサンチアゴのネームバリューが一気に変わると思う。
まぁタイトルを保持したとしても、SRCに残ってくれるかどうかはちょっと怪しいが

そしてSRCと完全に絶縁した吉田道場の練習生である真騎士も参戦。
戦極育成選手ではあるが、あの言い方ではてっきり一緒に追放されたものだと思っていた
吉田道場以外の場所に練習拠点を移した という話は聞かないし、もしかしてSRCと吉田道場の関係は思うほど悪いものでは無い??


・DEEPライトヘビー級GP開催!!

DREAMでも今年開催の噂があり、SRCもやりたいと言っていたライトヘビー級GP、DEEPが先発をきって開催!

メンバーは
野地竜太、藤井克久、井上俊介、桜木裕司、中西良行、カルロス・トヨタ、クリスチャン・“トントン”・ムプンボ、加藤 実
この8人にケガで欠場中のベルナール・アッカが何らかの形で絡むことになる

多少ツッコミを入れたい名前もあるが(笑)かなりバライティに富んでるし、面白いGPになるんじゃないだろうか?
欲を言えば、DEEPリアリズムを主戦場としていたザ・スネークが入ってくれればレベル的にも締りが出たような気がする

ただこのGP優勝者がDREAMに出て、ゲガールやソクジュ等とやれるかとなると…ちょっと微妙か?

暗い話題

・柴田勝久さん死去 新日本の名物レフェリー

柴田勝頼の父親で、プロレス黄金期のは名レフェリーとして活躍していました。

つい先日にはこれまた90年代に活躍していたトニー・ホームさんも死去。
実はトニー・ホームはランディ・クートゥアーのUFCデビュー戦の相手でもありました

共にご冥福をお祈りいたします。

ここ数年、大物が次々とこの世を去っていくプロレス界
2010年もこの嫌な流れが続いてしまいそうだ…


・今週末、修斗、RISE等

メジャー団体から全く音沙汰はありませんが、中堅規模の団体は徐々にビッグマッチを出してきている。

この1月の試合は、RISEとしてはK-1、修斗も今年も行うであろうJCB大会やSRCへの出場の布石にするには重要な時期。

この2大会はかなり白熱した興業になるでしょう
是非注目を!!

がんばれ!!

・修斗、環太平洋ライト級王座をかけ元世界王者の門脇、ルミナの弟子・土屋が激突

自分が何度もお世話になっている土屋選手が環太平洋ベルトに挑戦!!
去年は戦極GPにも参戦した石渡を秒殺したりとノリに乗っている

門脇は去年はナムファンに敗れたとは言え、実力者である事には変わりは無い
特に師であるルミナさんから一本を取っているわけだし

是非、ベルトをとってワールドクラスに一歩近づいて欲しい


・新日本プロレス中村vs京太郎のK-1ルールエキシビジョンマッチが決定

谷川Pがツィッターで「中邑に京太郎戦をオファーした」と発言して話題になったけど、エキシビジョンでの対戦だったか

まぁ普通に考えればK-1ヘビー級王者の京太にデビュー戦の中邑をガチのルールで当てるとは思えないけど、谷川Pならやりかねなかっただけに少し不安だったww

確か他にツイッターでは「杉浦×カンセコを考えている」という発言もあったが…
ガチなんだが冗談なんだか…

あの人の思考は読めませんw

どうなる?

・青木真也、パラエストラ東京の指導員スタッフを解雇

まず修斗よりパラエストラの方が先に動いたという事にビックリ

同じ若林さんが管理をしているところだし、修斗としての見解は慎重に行っているのか?
それとも修斗としての罰を下すということはしないのだろうか?

室は、青木の名前はなぜかずいぶん前から(少なくとも去年7月ごろから)パラエストラ東京のHPから消えていたし、最近ではDEEPジムでクラスも持っている。
てっきりこちらでは指導員をしていないのかと思った。

何がともあれ、これで初めて青木に具体的な形で罰則が下った。
まだまだこれから何かしらの形で罰が下る可能性がある

今青木は川尻、メレンデス、UFC等からラブコールがかかっている状態。万が一無期限停止処分等が下れば本人にしても物凄い損害を被るが、この流れであれば多少の覚悟は必要でしょう

まぁ当のDREAMやFEGはこれ以上罰則を与える気は無いようだが…

・SFでマヌーフ×ローラー決定!!

谷川Pのツイッターによると2試合のみの貸出という契約らしいけど、ローラーに勝つような事があれば2試合では間違いなく返して貰えないでしょう

そうなれば、ジャカレイやメイヘムやザロム同様人材流出と変わらない

今年こそはしっかりこの流れを食い止めて欲しいが…

本当に開催できる?

・青木と関係者の処分求め戦極が抗議

総合格闘技協会が例の青木の行動に対してFEGサイドに処分を要求。
コミッショナーとして働くのであれば当然の対応か

しかし処分の内容はFEGサイドに一任させるとのこと
じゃあ厳重注意で良いじゃん(笑)

それに、仮にこれで無期限停止処分を下したとしても三崎の件があるし、DREAMが「復帰を願うファンの声が多い」と理由で3月にでも即復帰させても協会は何も文句を言えない

あの三崎の件は説明が行きあたりばったりすぎて、協会の説得力をほぼ無いものにしてしまったような気がする

そして

>彼をその影響下におき、煽り立て、結果としてかかる振る舞いに至らしめたと推測される関係者に対して、心からの猛省を促すと共に、然るべき処罰を強く求めます。


これって青木が怒ってた理由の人物ってことだろうか?
じゃあWVRが対象になるんじゃ…w

さらにこの会見で吉田道場のSRC完全離脱も発表に

まぁ結局数ヵ月後には何事もなく仲直りしているだろうと信じたいけど、育成選手の大澤をわざわざ吉田道場から召集して別の練習場所を探させるなどかなり本格的

もし完全に絶縁となれば吉田は勿論、小見川、瀧本とタイトルマッチ候補の選手も流出することになる
ただでさえビッグネームが少ないSRC。北岡はまだ復帰する気が無いようだし、石井の参戦も早くても7月…

大丈夫なのか??

火の玉動く

・五味隆典、UFCと正式契約

大晦日の出陣も無く、今後が注目されていた五味が選んだ団体はUFC!!

PRIDEライト級ファイターが、いよいよUFCライト級と交わる事になる(まぁアウレリオは元々参戦していたが)

ただここ2年ほどの五味の戦いを見ればわかるように、明らかにUFCでトップファイターを倒せるレベルの実力は無い
特に、それでなくてもグラウンドに穴があるスタイル、打撃一本でしっかり勝ち星を挙げれるのだろうか?

それに、本人が原因という「モチベーション」をしっかり上げて試合に臨めるのか?
ってかUFCに参戦してもモチベーションが上がらないというのであれば、もう引退しかないでしょうw


・Dynamite!!2009、テレビ視聴率民放1位を奪取!!

とはいえ、トータルでは日テレのガキの使いやあらへんでに負けている印象は否めない。

ただ各所で事前に行われていた年末年始に見たい番組アンケートなんかでも、ことごとくガキいに負けていたし、ここでしっかり勝てたというのは大きい

やはり石井のデビュー戦、魔裟斗の引退試合は大きかったか
日テレ以外の民放があまりに低過ぎているのも要因の一つでしょう。

これで今年の格闘技地上波中継継続も安泰か?

あけましておめでとうございます!!

今年も当ブログをよろしくお願いします

さてDynamite!!2009
例年の大晦日興業に比べると少し物足りなさが残る興業という感じがしました。

全試合レビューは試合数的にもしたくないので(笑)
要点をいくつか

・魔裟斗引退試合
メインであり、もちろん会場でも別格の盛り上がり。
引退試合だというのに試合のスタイルから変えて、更にサワーを完ぺきに研究しつくしていた。恐れ入りました
サワーは相変わらずのスロースターターぶり
来年のトーナメント優勝に昇順を合わせるのであれば、序盤の動きを直さないと…

・青木
廣田の腕を躊躇なく折る&試合後に中指を立てるという行為で議論に
まぁ試合後のアレは、率直に反省すべきだとは思うし、しっかり廣田に直接謝罪をするべきたと思う。(過去試合後に侮辱行為をしたグッドリッヂなんかも後日しっかり相手に謝罪したはず)
ただ腕を折る事に関しては仕方ないことだと思う。
「全ての寝業師は腕を折らない程度に力を抜いて関節を決めろ」というのであれば、それこそ競技として成り立たないし、こういった状況で負傷を逃れるために"タップ"(手でできなければ足や口頭でのギブアップも認められている)という選手自ら試合を止める行為が認められているわけだし

会場組みとしては、盛り下がっていた会場を一本でしっかり盛り上げた青木はやはり凄いと感じた

・吉田×石井
石井は努力はしているんだろうが、出稽古ばかりだったせいかスタイルがグチャグチャ。
何をしたら良いのか分かっていないように感じた。
一年は一つのジムに居座って、専属トレーナーや先輩の元しっかり基礎をやった方が確実に成長すると思う
吉田はスタミナ面は歳だししょうがないとして、あの腹だけはどうにかならないだろうか?ww

・対抗戦
強さを感じたのは小見川、アリスター、川尻、郷野
特に小見川のスピードがますます速くなっていて驚いた
負けたとは言え、完全に昔の動きを取り戻したKIDは今後も十分期待できる。
ただそれ以外の敗者は、まるで良い所無しといっても良いでしょう
マッハはあれだけスムーズにテイクダウンをされるようでは今後誰とやってもツライし、柴田に関してはもうどうしたら良いのか分からない(笑)
今ミノワマンと再戦したら普通に負けるんじゃないだろうか
強さだけが売りだった横田も、あれだけ一方的にやられては今後の扱いが難しい。
各団体得るのもと同時に、失うものがあまりにも大きい対抗戦だった

・甲子園
去年同様会場はすっかり休憩時間となっていたが、今年は優勝した野入の圧倒的な実力にただただ釘付けになった。
年齢でフィジカルにもろに差が出る10代で年上相手アレなんだから、3年後4年後どうなってしまうんだろうか…
評判良い企画とはあまり言えなかったK-1甲子園だけど、ここにきてようやく本来の目的である真のスター候補が発掘できた。今年は成功と言って良いでしょう

・ワンマッチ
そんなの無かった(笑)
負傷をしていたとはいえ、あのソクジュからしっかり勝ち星をあげたミノワマンは率直に評価したい


興業としてはイマイチ

盛り上がったのは魔裟斗、青木、金原×KID(意外な事に金原コールが大きかった)、マッハ×郷野(たぶん武士道ファンが多かったんだろう)か
今後対抗戦をするときは、しっかり時間をかけて構想を練って開催してほしい

Appendix

プロフィール

ポンデポッポ

Author:ポンデポッポ
最後の昭和生まれ(♂)
格闘技オタクを豪語するが、その歴史は浅い。
座右の名は、
「夢の中ならPRIDEファイター」
ブログにコメントが入ると大変喜びます。。

各ご連絡はこちらへ↓↓
kakutupoppo@hotmail.co.jp

mixiやってます!!
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4667903

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

お知らせ

にほんブログ村 格闘技ブログへ


・2/14
ブログ開設3周年を向かえました!!

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
DREAM

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。