Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そしてDREAM

・DREAM.11 GPカード決定

高谷 裕之
所 英男

ジョー・ウォーレン
ビビアーノ・フェルナンデス

<リザーブマッチ>
DJ.taiki
宮田 和幸


日本人対決×外国人対決という構図に

所と高谷は決勝まで生き残ったというわりに穴が多すぎる

スタンドでの打撃にはイマイチ不安が残る所と、GP中グラウンドでは碌な動きを見せていない高谷との対戦と言う事で、お互いの弱点を突き合う展開になりそう

ビービ、KIDと番狂わせを起こしてきたウォーレンの相手はビビアーノに

懸念されていた、グラウンドでの穴を一番突いて来る選手との試合と言うだけあって真価が問われるでしょう
でもビービ→KID戦とかなりの良く調整してきていただけに、この4か月でいかに調整してくるかがカギか?

そして注目はリザーブファイト

DEEPっぽいカードとか言うな!!(笑)

立ちで勝負したいtaikiにとっては相性最悪の相手になってしまったけど、元々のスタミナ難に加え更に減量によりスタミナが無くなっているであろう宮田が、15分終始圧倒する展開もほとんど考えられない
taiki相手に一本負けも考えられにくいし

無難にtaikiが判定で圧勝する予感

しかし、何気にリザーブファイトのレベルが一番高そうだと思ってしまったのは自分だけだろうか?(笑)

まずはSFの話題

2つにわけて更新

・ストライクフォース、ババル×ゲガールがスライド決定

アフリクション中止によってレナート・ババル×ゲガール・ムサシは8・15ストライクフォースにスライドしライトヘビー級タイトルマッチとして行われる事に。

しかしゲガール、一度もライトヘビーで戦っていないのに、メジャー団体のタイトルマッチとは…
試運転が思わぬチャンスに
準備期間もバッチリだし、かなり期待できるんじゃないだろうか?

なお、アフリクション参戦予定だったヒエロンもSFに参戦。
リグス欠場により浮いていたディアスとのタイトルマッチを戦う事に

ディアスにとってはリグス以上にやっかいな相手になってしまったけど、最近調子良いし意外とKO決着が終わるかも?

そして石田も体調不良をうったえていたトムソンの代役として参戦。

メレンデスとライト級タイトルマッチを行う
ここ最近は敗戦続きの石田、自身の株を一番上げた相手との再戦と言うこともあり、今回この試合は負けられない

金網での試合だし、リング以上にレスリング力を発揮できそうな舞台だけど果たして・・・


ストライクフォースにしては珍しく異例のドタバタ興業になってしまったけれど、最終的にはカードは上手くまとまった

アフリクションが潰れた事により、思った以上に恩恵を受けたのも大きいんだろう

それにしても女子の試合も合わせて4大タアイトルマッチというのは凄すぎるがwwww

メジャー団体では珍しい黒字経営、日本リングとの全面外交など、他団体との競争に巻き込まれる事も無いだろうし今後ますます勢力を拡大するかも

無念…

・Affliction:Trilogyが開催中止に

メインカードヒョードル×ジョシュが消滅したと書いた8・1アフリクションのナント開催自体が中止に!!

原因としてはメインカードの消滅、代役の難航はもちろんの事、PPV放送を担当していた局の中止も大きな原因の一つのよう

現在前座カードなどの試合は他団体の大会にシフトできないか調整してる所だとか

契約上、相手のビザの発行に問題ないなら、五味の試合は戦極第9陣にスライドできるようにすれば良いんだろけど、難しいんだろうなぁ

ゲガールのヘビー適正を見るのはハルクトーナメントでのソクジュ戦に持ち越しか

サンチアゴなんかは元々ストライクフォースのトーナメント覇者はわけだし、そっちで試合させてもらえば良いのに
ちょうどストライクフォースは、アリスター×ファブリシオ、次の大会でディアス×リグスと言う2大カードが消滅したばっかりだし

アフリクション自体も今後興業を行うかは不明(まぁ本人達はどうせ「解体は無い」とか言うんだろうけど)
海外筋からはすでにUFCと和解して、スポンサーに戻る事が噂されている

まぁ初めからズンドコ興業ではあったけど、ここまで急に消滅するとは思って無かった
選手たちも混乱しているようだし…

今後の成り行きに注目

大一番が…

・ヒョードル×ジョシュが中止に!!

8/1アフリクションのメインカードだったエメリヤーエンコ・ヒョードルvsジョシュ・バーネットが中止に!!

ジョシュが抜き打ちの薬物検査でステロイド陽性反応が出てしまったため、出場ライセンスが発行できないとの事

ジョシュは薬物検査で引っ掛かったのは二度目。
一度目は頑なに否定していて周りも信用していたけど、いよいよ言い訳ができなくなった

しかもこの結果から二度とアメリカで試合ができなくなる可能性もある
日本で試合をしていくと言っても、日本のMMAファン皆が楽しみにしていた黄金カードを潰したと言う事もあり、日本でのバッシングも必至

代役としては同大会でサンチアゴと戦う予定だったビクトー・ベウフォートがもっとも有力
サンチアゴの対戦相手の代役もすでに立ててあるという噂もある

う~ん…
ベウフォートはナチュラルで100キロ近い体重があるとは言えミドルの選手だし、サンチアゴ×ベウフォートはかなり楽しみな一戦だっただけに無くなるのはショック。

それ以外の候補としては
ブレッド・ロジャース
ヒカルド・アローナ
ボビー・ラシュリー
等が上がっている

ってかアローナってヒョードル関連でやたら名前が挙がるよなww
たしか「やれんのか」の時もヒョードルの相手として噂が上がってたような

下手に混乱を招くような…

・バリジャパの日程が決定

11月に開催と言われていたバーリトゥードジャパン09は10月30日、JCBホールでの開催に決定

でも10月はDREAMも二回開催する予定と言っていたし、戦極も11月7日に石井参戦濃厚な両国大会があるからメジャー団体の選手を使っていくのは困難

特にK-1系列は大晦日準備のために下手に選手を使ってケガをさせるようなリスクは追いたくないだろう

DEEPの佐伯代表も某所で「うちの選手を出したいけど、修斗側から何の話も無いから出すに出せない」と言っていたし…

復縁気味のパンクラスも協力できるほどの余力があるとは思えない。

本当に大丈夫か??
しかも一か月後には公式戦をまたまたJCBホールでやるようだし、バリジャパに修斗現役オールスター総動員というのは難しい

でもバリジャパはしっかりカードを練って開催する意義のあるものを組まないと、「そもそも開催する必要あったの?」と言われかねない

11月の公式戦の方も青木の防衛戦くらいのカードを組まないと厳しいような…
まぁこれは時期的に実現不可能なんだが

個人的にはこの2つどちらかでKIDマッハの参戦があるんじゃないかと踏んでいるんだけどどうだろうか?


・キング・モーの次戦が決定!

8月28日にM-1系列の興業に参戦。初の日本以外のリングとなる
相手はナント、ドン・フライ!!

う~ん…モーの場合はグラップラーとの対決がみたいんだが…
やっぱり戦極でシャンジの戦うのを待つしかないのか

DREAM.10短評

・池本×サフィジーヌ
サフィジーヌの判定勝ち
正直池本の判定勝ちでも良かったとは思うが
サフィジーヌも可能性は感じたけれど、トップと呼べるようになるには2年以上の試合経験が必要な感じだった。
池本はせっかくペースを握っても終盤に盛り返される事が多いなぁ…もうちょとどうにかできないものか・・・

・マッハ×ザロムスキー
ザロムスキーのKO勝ち
マッハのパンチも当たっていたけど、ザロムの打たれ強さがスゴイ
マッハはスタミナも無さそうだったし、もうちょっとスピードアップも測らないと、今日のGPメンバー相手には誰でも厳しいような気がする

・ハイ×ガウヴァオン
ハイの判定勝ち
正直どちらの勝ち判定でもおかしく無かった
がハイのメイヘムばりのグラップラー泣かせの耐久力は凄い。これは他の部分のレベルアップをしていけば今後伸びるかもしれない
まぁガウヴァオンもまだMMA4戦目だし、これが普通か
パンチは上手く打てていたけど、逆にパンチを返された時の反応がまだまだだった
次DREAMがあれば再戦が見たい(笑)

・菊野×ジダ
菊野のKO勝ち!!
宇野やウマハノフをKOしているジダをKO
まさかこのレベルだと思わなかった
次もジダとは違うタイプの強めの外人選手との対戦が見たい
ただこの結果だとDEEPには当分帰ってこれないんじゃ…(笑)

・マヌーフ×フィリオ
序盤押されていたフィリオが腕ひしぎで逆転勝ち!!
フィリオってこんな人気だったっけ?と言うほどの歓声www
マヌーフの序盤の勢いもその後の失速も流石と言ったところか(笑)
一応復活のフィリオ、ミドル級も選手層それほど厚いわけでは無いし、次はジャカレイ×メイヘムの敗者といきなりぶつけても良いような気がする

・ドンシク×テイラー
ドンシク試合中の骨折によりドクターストップ。テイラーの勝利
投げられた際着地した足が変な方向に曲がってしまった。
なぜか自分の近くに座っていたジャッジ小林談によると「完全に骨折してる」そうだ
テイラーにとっては不完全燃焼
動きも良かったし、近いうちにまた呼んで欲しい

・青木×シャオリン
青木の判定勝ち
やはり青木の完全な作戦勝ち。組み合いでも完全に勝っていた
とは言え、見方によっては負け判定が出ていてもおかしく無かった
こんな試合の後にあのマイクはどうかと…
しかし青木のあのリーチでキックスタイルはこれからレベルアップしていけば純正ストライカー相手でも驚異になるかもしれない。
あと煽りV、流石にやりすぎ。悪意を感じた

・ハイ×ザロムスキー
ザロムスキーがハイキックでKO勝ち
いや2連続KO勝ちは凄い
しかし今だに安定感に疑問が残るのは事実。
DREAMもウェルターの未知強を進んで参戦させてバシバシ当てて行ってほしい


ベストバウトは菊野×ジダ
MVPはザロムスキーかな

400レベル閉鎖?

いつも通りの予想です

どうやら今回のたまアリは400レベル閉鎖みたいですね
まぁ見やすいから逆に良いけど


○池本 誠知
×タレック・サフィジーヌ
(2R TKO)

タレックの実力が一切分からないから何とも言えないけど、後半から無難にじわじわと池本が追いつめていきそう

○桜井"マッハ"速人
×マリウス・ザロムスキー
(判定)

不調の予感がるマッハ。ザロムスキーの様なタイプにポカはしないと思うが
GP反対の山がどちらかの秒殺勝ちで終わるかもしれないので、優勝を確実なものにしたいのであれば、ここでのKO勝ちは絶対条件か?

×ジェイソン・ハイ
○アンドレ・ガウヴァオン
(1R 腕ひしぎ)

ハイのグラウンドでの実力がイマイチ良く分からない
ガウヴァオンのスタンドも
ただ一回戦での戦いを見るとガウヴァオンをKOするのは難しそう

×菊野 克紀
○アンドレ・ジダ
(1R KO)

ノーモーションの蹴りがあるのが他のストライカーと違い強みの菊野。
でもあれほどの回転力のある選手相手に「間合いが~」と今まで通りの試合ができるとは思えない

○メルヴィン・マヌーフ
×パウロ・フィリオ
(1R KO)

マヌーフのグラウンド耐久の無さは知ってるけど、WECでのダメダメフィリオを見ているだけにちょっとフィリオの勝つ姿は想像できない…

○ユン・ドンシク
×ジェシー・テイラー
(判定)

絶好調のテイラーだけれど、この階級では比較的軽いのに加え、今年はずっと試合をしっぱなし
それにこの準備期間ながら初めての日本の試合と不安要素が多い
ドンシクの久々の勝ち星が見れそうだけど体調が心配

○青木 真也
×ヴィトー"シャオリン"ヒベイロ
(判定)

互いに一本負けはまず無いと思うので
期間も長かったしフィジカルも強化した青木の試合巧者な所が出そう


GP優勝はガウヴァオンを予想

って今回予難しくないか??
下手したら全部外れるかも

失格組参戦

DREAM.10 追加ラストカード

ユン・ドンシク
ジェシー・テイラー


こちらもチーム・クエストのジェシー・テイラーが参戦

テイラーはTUF出身の選手で、TUF7では決勝まで進みながらお漏らし事件やカジノでリムジンの窓を蹴破るという暴挙を起こし失格処分(笑)
UFC自体も、UFN14での敗戦を最後にリリースされている。
しかしリリース後は5連勝と言う中々の選手。まぁギリギリにつれて来たにしては合格ラインでしょう

しかしドンシク。
このカードの扱いでも分かるように、最近はすっかりDREAMミドル級の門番に成り下がってしまった印象が強い

一時期の極めの強さもすっかり形を潜めているし、気持の良い一本勝ちも見たい


・西島K-1ルールで復帰。相手はピーター・アーツ!!

待望のK-1ルール挑戦の相手はアーツ
これは絶望的
空白の期間にキックの練習をしていたならまだしも、そうじゃないっぽいし

前回もマヌーフにスタンドでもボコボコにされ、その試合から一年半ぶりの復帰
それこそマヌーフとK-1ルールで再戦の方が盛り上がると思うのだが…

そしてそのマヌーフは、去年インターバル2週間でK-1,DREAMの連戦に続きまたまた強行スケジュールでトーナメント参戦
いい加減若くは無いんだから、もうちょっと体を大事にして欲しい


・ジョシュ、8・9IGFに参戦!

強行スケジュールと言えばコチラも
ヒョードル戦からわずか一週間(現地時間で8・2だという事を考えればインターバルはたったの6日!!)

プロレスとは言え三沢さん事故が起きたばかりだし、もうちょっと考えて欲しかった
第一、ヒョードル戦なんて勝っても負けても無事に済むとは思えないのだが…

もうね…

・DREAM.10 リザーブが決定!!

池本誠知
タレック・サフィジーヌ


前回の発表から1ヵ月半以上でようやく1カード発表
未だかつて無い遅さ。そりゃチケット売上も苦戦するわ

池本のリザーバー選出は文句なし。前回の試合も最後1分までは押していたし

相手はクエストの新星サフィジーヌ
新星を積極的に使っていく姿勢は評価したいけど、いきなりリザーバーにするにはちょっと…

アレッシオとか日本人でもK太郎あたりを差し置いてまでGPに参加させるのにはちょっと疑問
外人選手でこれだけ発表が遅いと、準備期間にも影響でそうだし

試合の方も普通に行けば池本勝利は堅いだろう


・アフリクション、スカパーPPV放送決定!!

実はこれ結構前にネタバレ済み

YOUTUBEのアフリクション宣伝動画で、ヒョードルとゲガールのCM撮影風景の中でカタコトの日本語で2人が「アフリクションはスカパーで」と言っている一コマがあったという、何とも変わったバレ方だったがww

ヒョードル×ジョシュが行われるメインカード5つの視聴には3150円が必要だけれど、前座5試合はナント視聴無料!!

前座と言ってもヒエロン×デイリーや、ホロデスキー、ロズウェル、LC・デイビス、マーク・ホーミック等トップファイターが多数出場するだけに、この判断はまさに太っ腹!

あと気になるのは解説が英語のままなのか、日本語なのかと言う事だけだ

今更ながらK-1MAX

HIROYA×ロペス
試合以前にいつも思うんだけど、HIROYAって何でタイに修行なんて行ってるんだろ?
あれだけバチバチに殴り合うスタイルにしたいならムエタイ習うより、日本のジムで適度に試合入れつつ2部構成くらいでガッツリ練習した方がよっぽど効率的だと思うけど
パンチ連打も多様するわりには何か微妙だし
今度ムエタイスタイルと相手する時は確実に勝てないだろうなぁ

KID×ジェヒ
試合前からちょっと悲壮感が漂っていて嫌な予感はしていたが(笑)
絶対に負けてはいけない試合で負けてしまった
ジェヒはちょっと体もできていない様な感じがしたが…
"KIDを倒した男"と煽ればまた使えるだろうけど、使いたくても階級が微妙だし、もう呼ばれないだろうなぁ…

あっちゃん×渡辺
しっかり脇をしめて顎を上げるあの構えのままK-1ルールに挑んだ"勇気のチカラ"だけは評価しようw
しかしダウン後のタックル。
石田やトンプル等など、レスラー系MMA選手は完全に体に染みつかせているんだなぁと再確認。
まぁKじゃもちろん反則だけど
ただ今回に限っては渡辺がダウン後に追い撃ちをかけてくるような相手だった(ってか本来こんな選手に警告すら与えないのはおかしいんだがw)し、懸命な判断だったかもしれないww

ドラゴ×優弥
優弥の打たれ強さと、綺麗なキックスタイルが光った試合
ただちょっと綺麗すぎて一発が無いのも気になる
ドラゴはこの試合以上にメインでの魔裟斗への応援の方が印象に残った(笑)

サワー×キシェンコ
やっぱり準準決でこの対戦はもったいない
現に試合の方もほとんど差がなかった。
しかしサワーはここ数年いつ見てもスタイルが全く変わらないなぁ。まぁこれ以上何を伸ばすのかと聞かれればそれまでだけど
あそこまで変化の無い選手も珍しい

クラウス×ペトロシアン
ダイジェストで良く分からなかったのでカット
でも連勝中の今のクラウス完封は凄いなぁ

魔裟斗×川尻
せっかく入場からフルでオンエアしたのに、雷みたいな変なSEのせいで雰囲気が台無しに…
この辺がTBSスポーツ中継の悪い所なんだろうなぁ
結果は前回武田戦と違い予想通りすぎて何とも言えないけど、とりあえずやるべき事はできたと思う
あとはこの後、知名度が上がった後にしっかり本業で結果を残せるかどうか


個人的にはMVPは優弥
ベストバウトもドラゴ×優弥で

今更ながらUFC

やっとメインカードが全て見れたので、雑感を少し

秋山×ベンチャー
スプリットの判定(かなり荒れていたが)で秋山が勝利。
だけどまぁベンチャーの勝ちと言われても仕方無い内容
まぁ一応それなりの実力と、何より強いハートを見せれたから良かったのでは?試合も面白かったし
王者挑戦への道を進んで行くにはまだまだ課題が残るけど、可能性が無いわけではないかも
しかし各マスコミの秋山バッシングが酷いな…
自分的には、この試合で秋山を見直したんだが…

ダンヘン×ビスピン
目に見える体格差の中ダンヘンKO勝ち
この年なのに劣化も一切見えないし、安定感がありすぎるwww
いやぁまだまだ進化しそうだ。
フランクリンにも勝ってるし、次はトップ中のトップとの対戦が濃厚か?

GSP×アウベス
ただただGSPの完璧さが目立った
アウベスも予想以上に健闘したが…あくまで健闘止まり
個人的にはミドル転向は反対だったけれど、この階級にはもう相手がいないししょうが無いかもしれない

レスナー×ミア
圧力とレスリング力だけで勝利した感じ
それでもあの力は恐ろしすぎる。ダナが「ヒョードルと闘わせたい」と自信を持って発言しているのも頷ける
ただGSPの試合後だからという事もあったけど、なにかMMAが一昔前に戻ってしまったような感覚になった
誰か破って欲しいけど、今のUFCに勝てそうな選手がいないんだよなぁ


あとフィッチの扱いが酷過ぎるww
実力は世界2位とまで言われているのに、前回は前座、今回はスウィングバウト(テレビ放送のための時間調整試合)扱いとは…
たしかに試合は面白いとは言えないけど、"モンスター"とまで言われた実力はもうちょっとマシな評価をするべきなんじゃ・・・・

前座はコールマンが凄く良く頑張った!!
叶うなら引退試合くらいは日本でやって欲しいなぁ

リザーブも決定

・戦極第9陣 全カード決定&泉参戦が決定!!

<フェザー級GPリザーブマッチ>
ジョン・チャンソン
マット・ジャガース


GP一回戦、二回戦とかなり面白い試合をやってのけたチャンソンが選出
まぁこれからの伸び代もあるし文句なしでしょう

そして相手はGP一回戦でサンドロ相手に良い所無く敗戦したマット・ジャガースに
あの時の敗戦は「体調不良」だった事をやたらと強調しているジャガース。ここで負けたらカッコ悪いww

無難に考えればチャンソン有利だけれどグラウンドがまだまだなだけに、ジャガースの本領とやらが本当に凄ければジャガースがひたすら上から抑え込む展開もありえるかもしれない


またMMA転向の噂が絶えなかった泉も結局戦極への参戦が決定
階級はライトヘビーと言う事

一時期完全に低迷した日本人の重たい階級の選手も徐々にまた駒が揃い始めた

これで吉田も安心して引退できるだろう(笑)

気になるのは専属トレーナーがなぜか安生である事www
率直に高田道場で練習していると書けば良かったのに

まだほとんど練習していないそうだし、打撃耐久が付くにはかなり時間がかかりそう
デビューは早くても来年か?

海外から2つ

・ブラジリアンボルケーノの復帰戦が決定

PRIDE消滅後音沙汰無かったヒカルド・アローナの復帰戦が決定

アブダビやアフリへの出場が噂されていたけど、結局というブラジルのBitetti Combatと言うイベントに参戦。
相手はPRIDEラスベガス大会の出場予定選手にも上がった(WFAとの二重契約で出場できなかったが)マービン・イーストマン

実力的にも復帰戦として申し分ない相手

これを難無くクリアすることができれば非UFC系のトップファイターの復活として期待できそう


・五味、8・1アフリクション参戦が決定
(リンク先はGAME AND MMA様)

交渉するも中々決まらなかった五味の海外団体参戦がようやく決定!!
相手はハファエロ・オリベイラに

今の状態で日本で試合を続けても、北岡には100回やっても100回勝てないと思うし、ここで心機一転するのはアリだと思う

まぁここで負けたらシャレにならんがw

しかし今回のアフリクション
ヒョードル×ジョシュに始まり、ゲガール×ババル、サンチアゴ×ビクトーと結果が今の日本のリングに直接関わってくる

あぁ注目のイベントなのに日本での放送が無いなんて…

処分決定

・三崎の処分が決定。

「8月2日は試合を予定通り行う。その後結果に関わらず無期限出場停止」
「この試合のファイトマネーは全額没収」

と言う結論

処分としてはヌルヌルの発覚した時の秋山とほぼ同じ
ただアレは試合後に発覚した(当然だけど)から試合を中止する事は物理的にできなかったけど、今回は試合前の不祥事
率直に試合は中止が良かったのでは?

そもそもこのコミッショナー
今まで全く組織の詳細どころか名前すら出て来なかったのに、ここに来て突然「コミッション委員会の指示です」と言われて納得できる訳が無い

日本にコミッショナーを作る事は課題ではあったけど、何の権限があるかも分からないポッと出の団体が仕切るくらいなら無い方がマシ

それに今回は三崎自身も精神的に参っている状態、それに"挑戦者決定戦"なのにこの後いつリングに復帰するか分からない三崎が勝っちゃった場合どうするの??

やっぱり中止にした方が良いだろう


・近藤有己、パンクラスでの復帰戦相手が決定

キム・キーボンという選手に決定
まぁ完全に噛ませ犬なわけだけれど(笑)

戦極第5陣から久しぶりの復帰戦
吉田道場勢と練習するなど、練習環境をガラリと変えてから初めての試合となる

最近の近藤は目に見える所でも「歳だから」という理由では片付けられないほど劣化している

流石に今回負けるようなら引退も考えて良い
逆に勝てばパンクラスでの出とのタイトルマッチもほぼ確定する

ただ近藤って噛ませには結構弱い所があるんだよなぁ・・・・

Appendix

プロフィール

ポンデポッポ

Author:ポンデポッポ
最後の昭和生まれ(♂)
格闘技オタクを豪語するが、その歴史は浅い。
座右の名は、
「夢の中ならPRIDEファイター」
ブログにコメントが入ると大変喜びます。。

各ご連絡はこちらへ↓↓
kakutupoppo@hotmail.co.jp

mixiやってます!!
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4667903

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

お知らせ

にほんブログ村 格闘技ブログへ


・2/14
ブログ開設3周年を向かえました!!

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
DREAM

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。