Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は一人でダイナマイッ!!

前日と言う事で予想です。

試合数多すぎ!!と言う事でMMAルールの試合のみで勘弁してください…


×ミノワマン vs エロール・ジマーマン○
(1R KO)

”DSE版大晦日男”ミノワマンの無差別級シリーズ
ミノワのテイクダウン→足間で…とも予想できるけど、エロジマンはゴールデングローリー所属。
テイクダウン耐久だけはある程度つけてきそうだ
そうなるとミノワに勝ち目は…

×所英男 vs 中村大介○
(2R TKO)

”FEG版大晦日男”所さんの無差別級シリーズ
中村はグラウンドでの動きもさる事ながら一番怖いのはパンチ。
コツコツ当てられてKOされそう

○坂口征夫 vs アンディ・オロゴン×
(1R チョーク)

寝技素人のアンディ。思い起こせば2年前の金子賢戦でもグラウンドに持ち込まれてかなり苦戦していた
征夫のグラウンド技術からすれば一本勝ちは簡単だとと思うけど、「打撃戦で行く」と言っているが気になる…

×ボブ・サップ vs キン肉万太郎○
(2R レフェリーストップ)

正直、一番悩んだwww
サップの勝利も考えたけど、どうしてもノルキア戦のヘタレKOの印象が強すぎる
もし万太郎が勝つことがあれば、会場、お茶の間ともに大爆発間違いナシなだけに頑張って欲しい
あとは田中の打撃がイブラヒムやクルタニーゼ級でない事は祈るのみ…(笑)

○セーム・シュルト vs マイティ・モー×
(1R 三角締め)

"強すぎてK-1追放"(笑)のシュルトさんが総合ルールで参戦
モーはMMA無敗だけど、寝技耐久は無いし、要の打撃でもシュルトの方が上。

○桜井"マッハ"速人 vs 柴田勝頼×
(1R KO)

かなりの減量に苦しんだ柴田
対するマッハは今回減量ナシで絶好調(?)
柴田も回を重ねるごとに打撃に進歩がみられるけど、マッハの一発には対処できないような…

×ミルコ・クロコップ vs チェ・ホンマン○
(2R 判定)

コンゴ戦やアリスター戦を見るに、最近のミルコは相手の間合いに付き合ってしまう事が多いからここまでリーチの有る選手相手には相当苦労しそう
ただホンマン、若干体調不良?
何か久々にハイキックが飛び出す予感もしなくは無いが…

○マーク・ハント vs メルヴィン・マヌーフ×
(1R TKO)

バンナが欠場で急遽マヌーフが参戦!!
順当にいけばまずハントが負ける事は無いけど、マヌーフのスロウィンスキーを一方的にボコボコにした打撃は特筆もの
”勇気のチカラ”で奇跡は起きるか!?

○青木真也 vs エディ・アルバレス×
(1R 三角締め)

JZやハンセン、過去にもマッハの様なスタンドでのプレッシャーがキツイ選手と何度も相手をしている青木
アルバレスのプレッシャーにもそれ程屈さないのでは?リーチも青木の方が上だし
ただアルバレスも肩の間接が柔らかいので、腕がらみの関節技は効かないと予想

○ヨアキム・ハンセン vs JZカルバン×
(2R 判定)

王者対決とは言えセミファイナルにもってくるとは
ハンセンの悪い所は「相手の型にはまって戦う事」だったけど、前回の青木戦の様にしっかりと自分の戦い方ができれば問題無く勝てるはず

○桜庭和志 vs 田村潔司×
(2R 判定)

実に5年。いや12年の歳月を経て実現じた因縁の対決
桜庭、田村共に幻想は崩壊した今だからこそ、本当にどちらが勝つか分からないカードに
ファン層の間では田村有利と言われているけど、最近の田村、あんまり良い戦い方tができてないような
両者病み上がり、桜庭に関してはつい先日までリハビリ生活だったのが少し気になる…


こう書き起こしてみると、どちらが勝つとは断言できない試合ばっかりだし、勝負論的には意外と良いカードが揃ってるんだなぁ

甲子園も合わせて全19カード。
会場で寝ないように今のうちにしっかり睡眠を取らなくてわ!!

頼むよ谷川さん!!

・Dynamite!!各追加4カード

全て決定したらまとめて更新しようと思っていたら、こんな日になってしまったww
しかもまだ全部決まってないし…
流石はダイナマイトと言った所か(笑)


桜井”マッハ”速人
柴田 勝頼

坂口 征夫
アンディ・オロゴン


まずはマッハが参戦だけど、相手は階級上の柴田。契約体重もウェルターでは無く80キロ前後になるらしい
マッハの80キロ級時代の実力は、PRIDE武士道時代を見ていれば微妙である事はあきらかだし、柴田もDEEPで滑川相手にしっかり決着を着けられなかった事を考えると少しメジャー団体に復帰するのは早いのでは?
両者大晦日向きの選手ではあるけど、「そこまで見たいか?」と思わず考えてしまうようなマッチメイク

そして”坂口家の夢”を遂に実現させた長男とアンディの対戦。
階級も丁度良いし聞こえは良いが、いかんせんアンディのグラウンド能力が低すぎる…
このカード自体、12月が始まってすぐに噂されていたけど、それでも十分準備をするには時間が無い
開始早々征夫がテイクダウン→そのままやりたい放題となってしまいそうだが…


そしてお騒がせのバタハリも参戦。
バタ・ハリ
アリスター・オーフレイム


本人がちゃんと正々堂々と戦える事をみてもらいたいとの意向で参戦が決定
前回の試合から20日ほど。どっかの誰かさんからは避難の声が飛びそうですがwww

相手は今年、技術も体も急成長のアリスターに
しかしアリスター。DREAMではヘビーの軸とも言える活躍をしたけど、扱われ方はPRIDE時代と変わって無いようだwww
アリスター自体、K-1ルールでの試合は何度か経験があるし、他のMMAファイターに比べれば大分マシだろうけど、いきなりトップのハリとまともに戦える実力では無い(当然かww)

頼みは首相撲…と書こうと思ったけど、K-1ルールって首相撲禁止だったかwww


そしてそして最後は賛否両論のこの試合
ボブ・サップ
キン肉万太郎


レスリングの猛者(と書くに相応しい)田中章二が遂にMMAデビュー!!

しかし初戦でいきなりサップとは…
あの巨体のテイクダウンはかなり難しい。DREAMルールとなるとタックルを切られた後にかぶられての4点ヒザ連打なんて悲劇も十分考えられるし

まぁでも最近のサップはヘタレ具合に磨きがかかっているし、意外と打撃でいけたりして(笑)

しかし万太郎のセコンドってどうなるんだろ?
選手は設定になりきっているのに、セコンドは普通のオッサンとかでも可笑しいような…
セコンドもまとめてマスクマンになるか??ww

無名続々

・戦極の乱 追加1+2カード
キング・モー
内藤 征弥

<オープニングファイト 2試合>
マキシモ・ブランコ
井上 誠午

入江 秀忠
加藤 実



川村との試合が濃厚だったキング・モーの相手はHEROS参戦経験もある内藤に
川村はケガか?

デビューして3戦目、モーが早くも挑戦される立場に

一見不釣り合いなカードに見えるけど、モーに取っては初のグラップラーとの対決。
今までの相手は倒してしまえばそれまでだったが、内藤はしっかり下からも一本を狙ってくるし、ファビオ戦と同じ展開になる事は有り得ない

まぁでもあのパワー
あっけなく終わってしまう可能性もかなり高いと思うが(笑)


そしてオープニングファイトも決定。育成選手のマキシモが出場する事に。
「オープニングファイトをする」と聞いた時から予想はしていたが、やはりここで出てきたか

相手は07年DEEPフューチャーキングトーナメント優勝、今月のDEEPでも判定ながら白星を挙げた22歳の井上

ともに今月に一回試合をしているもの同士。特にマキシモは一本負けしてるし
ダメージの方が心配だが果たして…

そしてもう一試合はまさかの入江が参戦
オープニングとは言えとてもじゃないが出場できるレベルでは無いし、何より年だし
対戦相手である加藤の戦績も何気に酷い(笑)

こんなカードならフェザーでもバンダムでも良いから、修斗やDEEP等で中々試合を組んでもらえない若い無名選手をひっぱり出してきて試合をさせた方が良いのでは?

と言うかそれが本来のオープニングマッチの存在意義だと思うのだが…

日デビューと米デビュー

・dynamite追加1カード

ミルコ・クロコップ
チェ・ホンマン


・戦極の乱2009追加1カード

チェ・ムベ
デイブ・ハーマン


ミルコ×ホンマンはK-1ルールと言う噂があったけど、結局MMAルールにまとまってくれてよかった

経験だけで言えばミルコだけど、ミルコがグラウンドで一本を取る事はないしホンマンにも十分に勝機アリ

UFCではコンゴ、DREAMではアリスターとのリーチ差に苦しめられている
この試合ではモロにそれが響きそうだし、寧ろミルコ不利か?


MMA無敗の新生ハーマンが日本初お目見え
しかし相手がムベって…

前回のペジパーノ戦は特に調整不良でも無いのに酷い内容だったムベにまたすぐチャンスを与えるのはどうかと思うが…

参戦の噂があったトンプソンや藤田との試合の方が良かったのでは??


・石井、UFC挑戦宣言!!

個人的な希望であって、まだ具体的なオファーは無い模様。
観戦招待くらいは有るらしいが

近年、UFCをデビュー戦とするファイターは極めて異例(レスナーですら1戦してたし)

ましてやアメリカ人では無く、アメリカでは全く知名度の無い石井のデビュー試合を組んでくれるとは到底思えないが…

UFCヘビー級の最底辺(と言ったら失礼だが)と言えば、ムベに負けたソル・パラレイあたりか?
このレベル相手でも、レスリングテクニックとパンチ(特にハンドスピード)何かを重点に置いてスキルアップしていかないと、オクタゴンで勝ち星を挙げるのは不可能。
初心者とは言え2連敗もすれば解雇されるだろうし、現実を見るのはこれからだ

しかし参戦が決定的と言われたDREAMにとっては来年以降の要にしたかっただけに、これは痛手でしょう
スポンサー大丈夫かな??
と言っても、まぁ石井のMMA転向事態が思わぬ幸運だったわけだけど

最後にWECでも良いと言っているけど、WECにヘビー級部門は無いが…

UFNやTUFと勘違いしてない?

何と言うことだ!!

・Dynamite!!追加3カード

所 英男
中村 大介

セーム・シュルト
マイティ・モー

(ともにMMAルール)

佐藤 嘉洋
アルトゥール・キシェンコ

(K-1ルール)


Dynamite!!ではすっかりおなじみの所が中村と対戦。
階級差が気になるところだけど、去年は2階級以上上の田村との試合だったしまだまともな方か(笑)

「Dynamiteで面白い試合は所の試合だけ」と言われた年もあったほど大晦日の所の動きは良い
中村のグラップリングもアグレッシブだし、良い試合になりそう

そしてもう一つはなぜかMMAルールで実現のシュルト×モー
K-1ルールで一度戦った時はシュルトが完勝。
寝技もシュルトの方が上手いだろうし、このルールではますますモーの勝機が薄くなるような…

モーが押され気味の時には、解説で谷川Pの「モーは学生時代レスリングをやっていたんですよぉ!!」とか言う無駄なフォローが入る事間違いナシ!!(笑)

最後はMAXナンバー2決定戦の佐藤×キシェンコ!
Dynamite!!では未だかつてないMAXの純正良カードです。まさかこの大会で実現するとは

青木×アルバレスと対になっての70キロ級トップ対決
これは一気に会場に行きたくなりましたww

その他のカードは18日か19日に発表
噂ではMAXのトップファイターが、MMAに挑戦したいと自ら志願したようだけど果たして…

ゴリ参戦!

・戦極の乱2009 追加1カード

光岡 映二
セルゲイ・ゴリアエフ


五味を下したゴリアエフが参戦。
しかし相手はゴリアエフの苦手であろうレスラータイプの光岡。

戦極サイドのゴリアエフ潰しがやはり始まった(笑)

スロースターターの光岡。
この相手であればさすがに序盤からガンガンタックルに行くと思うが、少し不安だ

また会見では来年16人制のフェザー級GPを行う事も発表。
ってエェ!!16人!?
ペケーニョに、パンクラス経由でサンドロ、J太郎、アライあたりは出れそうだけど、イマナーも三島もtaikiもDREAMサイドだしそんなに集まるのか??


・青木×アルバレスがタイトルマッチに!?

とは言えDREAMライト級のベルトでは無く、今年できたWAMMAのベルトを賭ける可能性があるとの事

WAMMAとは団体を問わず世界統一の王者を決めるベルトで、ライト級ランキングでは青木、アルバレスはともに2、3位にランクインしています。
現在ベルトを持っているのはヘビー級のヒョードルのみ

とは言えこのベルトもともとアフリクションのためにできたようなものだし、獲得した方は無理やりにでも出場させられそうなんだが…

ようやく発表

・dynamite!!追加2カード、秋山欠場が決定

青木 真也
エディ・アルバレス

マーク・ハント
ジェロム・レ・バンナ


(ともにMMAルール)


本来はDREAM.5にて実現する予定だった2カードが決定
ってかこんだけひっぱいといて2カードだけ??例年以上に遅いじゃん!!

まずは青木×アルバレス
これはもう言う事ないでしょう

ただグラウンドに不安の残るアルバレス。
青木に簡単に決められる展開も予想できる

噛み合う確率は低いけど、大晦日(しかもあのDynamiteでww)これほどのカードが見れるのは率直に素晴らしい(笑)

K-1WGPで腕の負傷でドクターストップ負けを喫したバンナがMMAルールで参戦
「骨折では無く、腕に水が溜まっていただけだった」って水が溜まってるだけでも相当ヤバイと思うがww

対するハントは今年はアリスターに完敗。
この試合も落とすともうトップ戦線に上がるのはかなり難しくなる

ハントにとっては絶対落とせない1戦になりそう

そして秋山。
FEGとの契約が切れ、今回の出場は見送りに
これでDREAM離脱となれば、結局DREAMではまともな相手と一度も戦わずと言う事になるが…

次なるリングは一体どこ?
まぁ、なんだかんだ言って結局DREAMに残留しそうだが

マニアに大物参戦

・ハッスルマニアに泰葉が参戦

数々の芸能人が参戦してきたハッスルだけどこの人はちょっと…

変な問題も多いし、泉モトヤ以上に世間の反感を買いそう…
って何よりまず試合やらせちゃって大丈夫なのか??

とはいえある程度の視聴率は取るんだろうな~
大晦日はコレに加え、ガキ使に毎年なんだかんだである程度の数字を取るダイナマイト、テレ朝もドラえもんか…?

こりゃフジテレビの惨敗が目に見えてるなwwww

それにしても会見…棒読みすぎるだろwww
先が思いやられる…


・The OUTSIDERの過去大会の映像をネット配信決定!!

DVD発売の予定なども無く、会場も撮影禁止のため会場組以外にはほとんど謎となっていたアウトサイダーの試合映像が遂にネット配信される事が決定!!

とはいえ、無料なのか有料なのか?どこのサイトで配信されるのか?等詳細は明かされず
配信されればある程度の需要はあるだろうし、続報を待つばかり

フェザー級も

・WEC37、田村、高谷が揃って敗退

元修斗王者田村はIFL世界王者ヴァグネイ・ファビアーノに、高谷はカブ・スワンソンに完敗。

少し前ならこの階級は日本人の独走場だったけど、ついにこの階級も外国人、外国の団体に完全に占拠されてしまった

DREAMも戦極も来年はフェザー級GPを計画しているけ、どただでさえ盛り上がりにくい階級なのにWECが独走しているとなると果たして成功するのか…?

第一それほど選手いないし、コマ不足なんじゃないか?

ついでに、本大会第7試合には「ギャラが約束通りの期限に支払われなかった」としてDREAMとの契約を破棄したジョセフ・ベナビデスが出場
きっちり勝利しています。


・いよいよ明後日!K-1WGP2008ファイナル!!

シュルトが予選で消えた事によりホントに分からなくなった。
と言いたい所だけど、ジマーマンティシェイラは身体能力に頼っている所があるから優勝は無理だろうし、サキカラエフも純正ヘビー級選手相手に3連戦は微妙

個人的にはレミーの優勝が一番有り得るような気がするが果たして…

Appendix

プロフィール

ポンデポッポ

Author:ポンデポッポ
最後の昭和生まれ(♂)
格闘技オタクを豪語するが、その歴史は浅い。
座右の名は、
「夢の中ならPRIDEファイター」
ブログにコメントが入ると大変喜びます。。

各ご連絡はこちらへ↓↓
kakutupoppo@hotmail.co.jp

mixiやってます!!
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4667903

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

お知らせ

にほんブログ村 格闘技ブログへ


・2/14
ブログ開設3周年を向かえました!!

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
DREAM

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。